MENU

楽天モバイルの通話料定額5分かけ放題オプションとは?注意すべき3つのことって

楽天モバイルはオプションも多数あります。

 

その中で通話SIMで契約する方は5分かけ放題は加入した方がいいですよ。

 

 

5分かけ放題とは?

 

 

 

楽天モバイルの5分かけ放題オプションは

 

国内通話で

 

5分以内なら

 

誰とでも何回かけても

 

月850円

 

と定額になるサービスです。

 

 

 

大手キャリアでも同じサービスがありますが、1,700円程度と倍以上するので楽天モバイルは半額になるのでとてもお得です。

 

さらには5分以上過ぎても30秒で10円と、こちらも大手キャリアだと30秒20円なので半額とお得です。

 

 

 

デメリットは楽天でんわのアプリを使う必要があるっていうことです。

 

 

5分かけ放題で注意すべき3つのこと

 

5分かけ放題は楽天でんわのアプリを使って通話した場合のみ適応されるサービスとなります。

 

なので、次の3つの注意点があります。

 

5分かけ放題を契約する前に楽天でんわに入っている場合は解約する

 

5分かけ放題のオプションと付ける前に楽天でんわを使っていると、一度解約して再度契約する必要があります。

 

契約しだいは面倒ではありませんが、解約するという手順が増えるのは嫌だと思う方も多いかもしれません。

 

 

VAIO PhoneなどWindows系スマホは要注意

 

楽天でんわのアプリはiOSとAndroidにしか対応していません。

 

なので、VAIO PhoneなどWindows系のスマホの場合は楽天でんわのアプリは使えません。

 

しかし、5分かけ放題オプションをつけることができないというわけでなく、電話をかける際に番号の頭に「003768」をつけて電話をすればいいです。

 

アドレス帳などに既に登録している電話番号には「003768」をつけて登録した方が良さそうです。

 

 

 

但し、「003768」を付けないで通話した場合は30秒20円かかるので、要注意です。

 

折り返し電話をする場合要注意

 

スマホの通話画面に着信アリと表示され、そのまま折り返し電話をかけた場合は要注意です。

 

楽天でんわのアプリ経由にはならないので、5分かけ放題にはなりません。

 

この場合も30秒20円かかります。

 

 

 

以上デメリットもありますが、普段使う時に折り返し電話をする際に注意すれば、通話料を気にすることなく電話をすることができるので、5分かけ放題は追加しているといいオプションではないでしょうか。

 

 

 

楽天モバイルの評判はこちら

このページの先頭へ